どのコースにしたらいいか、迷われている方へ〜、まずはこちらをお読みください!

どのコースにしたらいいですか?というお問い合わせをよくいただきます。

何かお困りの症状や悩みがあり、根本的に解決したい‥という場合は、まずは「初回インテーク」をお受けいただくことをお勧めしています。

 

いや、特に困っている問題はないが、とにかく前世療法を体験してみたい、まずはインナーチャイルドセラピーを受けてみたい‥という人も中にはいます。そのような場合は単発の催眠療法(ヒプノセラピー)で構わないかと思います。

問題に対する根本解決を望まれている場合は、初回インテークを受けていただくことがお勧めです。

 

初回インテークでは、生育歴、問題歴を専門的視点からセラピストの枠組みでお聞きしています。

より良いセッションと治療、問題改善のためには正確な見立てが不可欠です。正確な見立てを立てる上で必要な情報があり、それを詳しくお聞きしていきます。

「話すのがうまくないのですが‥」「何からお話ししていいかわかりません‥」と言われることがありますが、ご心配されなくて大丈夫です。セラピストの方から機械的にどんどん質問していきますので、それを感じたままにお答えいただくだけで、ご自身のこれまでを話していきながら整理することができます。

 

インテークを取っただけなのに「こんなに自分のことを人に話したのは初めてです。自分自身を振り返ることができ、なぜ今があるのかに気づくことができました」と言われることは多いです。

インテークをしっかり取ることで自身に起こったことを知り、今後についての希望や問題点を共有し、今後のセッションについてのパートナーシップを確認し、信頼関係の絆を深める貴重な機会となります。

 

インテーク後、セラピストの方でお聞きした情報を元に見立てを立て、今後の治療計画を検討します。

インテークをしっかり取れた時とそうでない時ではその後のセッションに違いが出てきます。

 

たまに、早くヒプノセラピーをやってほしい、インテークはできるだけ短く安く抑えたいと言われる時がありますが、それでは見立てが甘くなり、今後のセッションに影響します(インテーク料金は実際のセッション料金よりもお安く設定しています)。

インテークをしっかり取ることで、お互いに問題を共有し信頼関係を確認し治療に対するモチベーションにもなります。